出前・テイクアウトできます

トマトの効果・効能

トマトは、生で食べても加熱調理してもおいしく食べられますが、熱に強く、加熱調理することで吸収率を高めることができます。

 

トマトは低カロリーであるのに加え、ビタミンや食物繊維、体に良いリコピンなどが多く含まれ、中性脂肪やコレステロールを下げる効果を期待できると言われています。

トマトは野菜の中では糖度が高く、ビタミンA、Cを豊富に含んでおり、中でもリコピンは有名です。

また、トマトの赤い色素であるリコピン(カロテノイド)には抗酸化作用があり、生活習慣病の改善を促すとして近年注目をあびています。

ここではトマトに多く含まれる成分である「リコピン」の効果ついて、当店のマスコット「リコピン博士」が説明します。

 

リコピンの知られざる効果

トマトは美容に想像以上に効果的!

有機トマトに多く含まれる「リコピン」が持つ強い抗酸化作用で、シミ、シワ、たるみ、角質化などの肌老化を予防!

コラーゲンの合成を促し、ニキビのもとである活性酵素を除去し、人が持つ本来の「皮膚再生機能」を活性化させることで、ニキビ跡ですらも治すと言われています。

 

トマトを食べて痩せる?

夜トマトダイエットで話題になったように、トマトは成長ホルモンの分泌を高めることで基礎代謝を上げて脂肪燃焼へと導く効果や脂肪蓄積を抑制する効果があります。

また、余分な水分を排出させ、血液循環をサポートすることで血行不良によるむくみの改善にも役立ちます。

疲れが取れないあなたへ・・

トマトに含まれているクエン酸は、疲労物質である乳酸の発生を抑えてくれるため、疲労回復に効果があります。

またお肌に有効的なビタミンAとなるβ-カロチンと合わさることで、疲労や夏バテからくる風邪の予防にもなります。

 

二日酔いにも効果的

肝臓でアルコールが分泌されるときに出る有害物質「アセトアルデヒド作用」をリコピンが抑えてくれます。

リコピン以外の強力成分「クエン酸」がアルコールで荒れた胃の粘膜を修復してくれたり、「GABA」が弱った肝臓を元気にして、私たちの肝臓を守ってくれます。

リコピン研究所のトマトは安心安全♪

当店のスープは新鮮なトマトを使用し、地元でその時期に収穫できるものは地元の有機栽培農家さんから仕入れています。
リコピン研究所では、地産地消、地域や人のつながりも大切に考えます。

また、南イタリア産の完熟有機トマトを合わせて使用。
完熟トマトの甘みとみずみずしさをそのまま封じ込めたホールトマトでコクをプラスしています。

執筆者: リコピン博士

Copyright© リコピン研究所 久留米東櫛原本店 , 2021 All Rights Reserved.